このページの先頭です

環境分析ENVIRONMENTAL ANALYSIS

ここから本文です

環境分析事業

環境の科学で新しい価値を

経済・産業の発展は、地球環境に多大な影響を及ぼしています。私達は常に環境と安全安心に配慮し、“社会の「持続的な発展」に貢献する”をミッションに「量的な経済発展から、質的な経済発展へ」環境への負荷を低減し、未来にわたり持続可能な社会づくりに貢献するために、環境の科学を通じて新しい価値を提供します。私達が提供する高度な分析技術により、「産業の発展」と「環境保全」の調和に寄与することを目指しています。

イメージ

お客様に喜んでいただくために

お客様の経営方針や環境活動をよく理解し、経営課題のソリューションに役立つ新しい技術、サービスの開発、提供に取り組んでいます。豊富な経験と優れた技術を活かしながら、環境分析を通じてお客様と共に未来の環境時代を考えていきます。

ご依頼の流れ

  • お問い合わせ

    STEP1お問い合わせ

    まずはお気軽にお問い合わせください。分析可否や商品、見積依頼など、各種ご相談を承ります。

  • 見積作成

    STEP2見積作成

    依頼方法に基づいた分析方法・納期・費用などを見積させていただきます。

  • ご依頼

    STEP3ご依頼

    見積内容にご承認いただけましたら、営業担当者までご連絡ください。

  • 試料引渡し

    STEP4試料引渡し

    水質・大気・土壌等の試料を専門の技術スタッフが試料採取を行います。

  • 測定・分析

    STEP5測定・分析

    経験と専門知識を有する技術スタッフが迅速かつ正確な測定・分析を行います。

  • ご報告

    STEP6ご報告

    分析結果をご報告いたします。
    お客様のご要望に応じて、水質や粉塵、臭気などの改善提案などをいたします。
    報告書についてご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

商品紹介

設備紹介

  • 連続流れ分析装置

    連続流れ分析装置

    試料と試料を装置のチューブ内で連続的に混合し、蒸留・吸光度測定まで行い、対象項目を定量する装置です。ひとつの装置で前処理から分析までの一連の作業を自動で行うことで、人為的な誤差が入らない高精度名分析が出来ます。

  • 還元気化原子吸光光度計

    還元気化原子吸光光度計

    水銀を還元して発生する蒸気に特有の波長の光を透過させ、光の吸収量から水銀の濃度を測定する装置です。試料を溶液化する事で、様々な固体試料でも精度良くppb~ppmの定量を行います。

  • ガスクロマトグラフ質量分析装置

    ガスクロマトグラフ質量分析装置

    ガスクロマトグラフで分離された有機化合物の質量スペクトルを測定することにより、定量を行う装置で、質量(質量電苛比)を選択して検出が行えることから、高精度な測定が可能です。環境分析に限らずあらゆる分野で微量成分の測定に採用されます。

  • 土壌前処理室

    土壌前処理室

    環境庁告示18号(46号)、19号に基づいた風乾作業や検液作成などの前処理作業を行う分析室を専用に設けています。

事業所紹介

  • 大阪分析センター

    大阪分析センター

    〒533-0023
    大阪府大阪市東淀川区東淡路1-6-7

    • ■計量証明事業登録

      濃度:大阪府第10019号
      音圧レベル:大阪府第10373号
      振動加速度レベル:大阪府第10374号
    • ■作業環境測定機関登録

      大阪府労働基準局第27-23号
    • ■建築物飲料水水質検査業登録

      大阪府29水第10-15号

    試験所認定証

  • 鹿嶋分析センター

    鹿嶋分析センター

    〒314-0014
    茨城県鹿嶋市光3 日本製鉄㈱鹿島製鉄所構内

    • ■計量証明事業登録

      濃度:茨城県第12号
    • ■建築物飲料水水質検査業登録

      茨城県23水潮保第1号
  • 住環境事業(木材・住宅)

    和歌山分析室

    〒640-8555
    和歌山県和歌山市湊1850 日本製鉄㈱和歌山製鉄所構内

    • ■計量証明事業登録

      濃度:和歌山58号

環境分析・調査事業リーフレット